夢見る税理士の独立開業繁盛記

神戸市東灘区で開業している駆け出し税理士の、試行錯誤日記

eLTAXのリニューアルとダイレクト納付

リニューアルが告知されていたeLTAXが、今日から使えるということで早速試してみました。
www.eltax.lta.go.jp


PCdeskはダウンロード版とブラウザでも動くWEB版の二つとも新しくなっているので、とりあえずWEB版の方を試してみたのですが、インターフェースはかなり良くなった感じです。
f:id:kobarin:20190924181931j:plain



今回のリニューアルで気になるのがやはり、地方税のダイレクト納付ができるようになることですよね。
マニュアルも公開されているので確認したのですが、手続きの流れとしては以下のような感じになるのでしょうか?

  1. 税理士が自分のIDでログインして、顧問先に代理行為の承認依頼。
  2. (顧問先が)顧問先のIDでログインして、上記の依頼を承認。
  3. 税理士が自分のIDでログインして、顧問先のIDに切り替えて、ダイレクト納付の口座情報を入力、振替依頼書を印刷
  4. 振替依頼書を顧問先に渡して、届出印を押してもらって金融機関に郵送。

f:id:kobarin:20190924184016j:plain
5. 金融機関の確認後、ダイレクト納付開始!

代理行為の承認手続きをしなくとも、顧問先のOKをもらって顧問先のIDでログインした方が手っ取り早そうですが、ここはやっぱりちゃんとすべきですよね(^^;。

電子申告と違って、ダイレクト納付は水を向けると「銀行行くの面倒なので、ぜひやって欲しい!」という人と「いやいや、やっぱり自分で納付書を銀行に持っていきます」という人の二派に分かれるので、とりあえず国税のダイレクト納付やっている人から徐々に切り替えていく感じかなあ。
まだよくわからない部分もあるので、支部の情報化対策委員会とかで研修企画してくれたらいいのだけど・・・。


神戸市東灘区御影の会計事務所 小林敬幸税理士事務所です