夢見る税理士の独立開業繁盛記

神戸市東灘区で開業している駆け出し税理士の、試行錯誤日記

「売れ行きは?」と聞かれても・・・

自分の本を出版してから時々聞かれることに、「本の売れ行きは順調ですか?」ということがあります。
出版社様からは「○千部を刷ります」とのご連絡をいただけるのですが、それだけなので、実際どれぐらい売れているのかは時々アマゾンの順位を見て、順調なのかなと推測するぐらいになってしまいます。


というわけで、答えとしては「よくわかりません・・・。」と冴えない答えになってしまうのですが、今日出版関係の方から「2冊目の本、紀伊國屋書店さんでも堅調みたいですよ。」と教えていただきました。
8月に出版社さんにお伺いした時に教えてもらったのですが、紀伊國屋書店さんは売上実績を出版関係の方々に公開していて、紀伊國屋書店さんの数字を10倍すると、おおよその全体の売上数になるのだとか・・・( ̄□ ̄;。
初めて聞いた時には、紀伊國屋書店さんが全国の1/10ぐらいのシェアを持っていることに驚いた記憶があります。


1冊目の本も重版が決まったということで順調なようです。これも購入いただいた皆様のおかげです。ありがとうございますm(_ _)m。
2冊とも、購入いただいた方のお役にたって、喜んでいただけることを切に願っています。


神戸市東灘区御影の会計事務所 小林敬幸税理士事務所です