夢見る税理士の独立開業繁盛記

神戸市東灘区で開業している駆け出し税理士の、試行錯誤日記

東京旅行3日目

3日目の日曜日。
朝は埼玉で開業している友人の税理士と、浦和で会っていました。

開業時期は私よりも4年早く、マイペースな性格も私とそっくりなこともあって、開業後いいなと思ったところはいろいろと真似させていただいています。


色々と話に花が咲いたのですが、その中でも「開業時に決めていた目標はなんとか来年あたり達成できそう」という話題になった際、「次のステップは早めに決めておいた方がいいよ。」といわれたことが少し心に残りました。
もっともっと拡大を考えるのか、それとも一人でこじんまりとした会計事務所でずっと行くのか・・・。心情的には後者なのですが、それではこれ以上成長することはできないのかも。うーん、むずかしいところです。


午後は、古い友人と秋葉原で遊んでいました。

小学校から大学までずっと同じ学校で、未だに会えば馬鹿話をしながら学生気分に戻ることができる数少ない友人です。
話の中上記の質問を投げてみたところ、「そんな真剣に悩まなくても、いま自分にできることをやっておけば、なるようになるんじゃない。」と軽くいなされてしまいました・・・。
結局色々考えても、運命には従わざるを得ないのかもしれませんね。10年前、税理士試験の勉強を始めたころ、サラリーマンを辞めて独立しているなんて考えてもいませんでしたし・・・。
まあ悩むのも柄ではないですし、「なるようになる」。ケセラセラで行ってみましょうか。


神戸市東灘区御影の会計事務所 小林敬幸税理士事務所です