読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢見る税理士の独立開業繁盛記

神戸市東灘区で開業している駆け出し税理士の、試行錯誤日記

理解してもらいやすい決算書フォームは?

昨日の日記で書いた資金繰り表、イメージをつかむためにフォームを作ってみました。
少し前にこんな本を読んでいたので、

外資系金融のExcel作成術: 表の見せ方&財務モデルの組み方

外資系金融のExcel作成術: 表の見せ方&財務モデルの組み方

こちらを参考にすると資金繰り表もちょっとはスタイリッシュになるかなと、フォントや色使いを考えながら作成してみました。
f:id:kobarin:20150603140634j:plain


以前作っていた以下のような資金繰り表に比べると大分あっさりした感じですが、最近はこんな色とか塗りつぶしとかを使わない方が受けがいいものなのかなあ。
f:id:kobarin:20150603140635j:plain
資金繰り表の仕組みが分かっている人間にとっては、どちらでも理解には変わらないような気がするのですが、どんなものなのでしょうね。

※ベースができたので、次はマクロの作成です。
f:id:kobarin:20150603214634j:plain
とりあえず仕訳日記帳から現金同等物の増減に関するものの自動抽出は成功。
次の集計はうまくいくかな?


神戸市東灘区御影の会計事務所 小林敬幸税理士事務所です