読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢見る税理士の独立開業繁盛記

神戸市東灘区で開業している駆け出し税理士の、試行錯誤日記

会計事務所的に相性のいいクラウド会計は?

というような質問をいただくことがあったので、ちょっと考えてみました。

私自身バリバリクラウド会計を使ってはいないのですが、会計事務所でクラウド会計そのものを使おうと思うと動作がもっさりしていて現実的ではないので、当面「顧問先でクラウド会計を使用→会計事務所はデータを出力して、会計ソフトで作業」ということになろうかと思います。

クラウド会計から会計ソフトへデータを引き継ぐ際、一番便利なのかなと思うのが「MFクラウド会計」です。
リンク先のように、弥生インポート形式や財務応援形式の仕訳日記帳を出力できるので、そのまま弥生会計などに取り込むことができます。
他の会計ソフトなどへのデータ移行|使い方ガイド|会計ソフト「MFクラウド会計」
またCSVでも出力できるので、他の会計ソフトでも取り込み可能です。

一方本家弥生の「やよいの青色申告オンライン」は、弥生会計から取り込むことができても、逆に弥生会計へデータを移すことができるようにはなっていないのですよね。

私もクラウド会計で経理したいと言われたら、やっぱりMFクラウド会計でやっていただくことになるのかなあ。


※昨日HPで公開している「弥生会計変換対応現金出納帳」について質問をいただくことがあったので、そのついでにちょっと修正を加えてみました。
f:id:kobarin:20150527151237j:plain
ファイル保存のダイアログを出す際に、ファイルの種類を始めからCSVファイルになるよう変更しています。
下記のように太字の引数を一つ加えればOKだったのですよね・・・。

'弥生インポート形式仕訳日記帳の出力
Set Thissheet = ActiveWorkbook.Worksheets("弥生インポート形式仕訳日記帳")
Thissheet.Copy
MsgBox "次の画面で適当な場所に「CSV形式」で保管してください"
Application.Dialogs(xlDialogSaveAs).Show Arg1:=ActiveSheet.Name, Arg2:=(6)
Application.DisplayAlerts = False
ActiveWorkbook.Close
Application.DisplayAlerts = True

最近こちらの本を読んで気づいたのですが、VBAもまだまだ勉強不足です。

EXCEL VBA 業務自動化 [ビジテク] 仕事の効率を劇的に上げるノウハウ 2013/2010/2007対応

EXCEL VBA 業務自動化 [ビジテク] 仕事の効率を劇的に上げるノウハウ 2013/2010/2007対応

神戸市東灘区御影の会計事務所 小林敬幸税理士事務所です