夢見る税理士の独立開業繁盛記

神戸市東灘区で開業している駆け出し税理士の、試行錯誤日記

今年も一年お世話になりました

本日少し残っていた仕事も何とか目途がつき、2013年を終えることができました。これも一年間、多くの方に助けていただいたおかげです。ありがとうございます。
私の事務所も2008年の9月に開業して5年が経過し、いよいよ6年目に突入です。


5年間を振り返ると、お客様の当てもなく独立したにも関わらず、まあ順調にやってこれたかなあという感じです。
独立するまで経理と債権回収と会計事務所の経験だけで、営業の経験も一切ありませんでしたが、仕事の方もゆっくりですが確実に増えてきて、そろそろ一人では限界かなというところまで来ています。
時々どうやって仕事を増やしているのですかと聞かれたりするのですが、未だに自分でもはっきり分かっていなかったりします(^^;。
これといった強みや特色もないですが、普通に仕事をしているつもりでも「小林さんはきちんとしてくれる」とか「前の税理士さんは何もしてくれなかった」と言っていただけることがあるので、真面目に仕事をすることがやはり一番大切なことなのかなあ・・・。


開業当初の「一人でこじんまりとした税理士事務所」という目標はとりあえず達成できましたが、次の目標は全く未定です。
人をお願いして人に仕事を任せることが、次のステージには必要と分かっていますが、そこに行きたいという意欲がないのであれば、無理に行く必要もないのかなと思ったり。
こういう本を読んでも、自分でやる方がいいかなと思ったり・・・。

自分でやった方が早い病 (星海社新書)

自分でやった方が早い病 (星海社新書)

やっぱり私は職人レベルで、経営者の器ではないのでしょうね。


神戸市東灘区御影の会計事務所 小林敬幸税理士事務所です