夢見る税理士の独立開業繁盛記

神戸市東灘区で開業している駆け出し税理士の、試行錯誤日記

月額表通りじゃないと不安なのかな・・・

私の事務所のホームページで公開している、エクセルで給与計算を行う「給与・賞与自動計算シート」。時々お問い合わせをいただくことに、「社会保険料雇用保険料はきちんと計算されるのに、源泉所得税は月額表と微妙に違うんですけど・・・」ということがあります。
こちらのエクセルファイルですが、源泉所得税は次の「電算機計算の特例」に従って計算しているので、「給与所得の源泉徴収税額表」と少しずれが生じてしまいます。


例えば次のような場合・・・。

今野友夫さんの源泉税は16,190円ですが、月額表に当てはめると16,210円で20円差額がでます。
今野朝子さんの源泉税は6,950円ですが、月額表に当てはめると6,960円で10円差額がでます。
川西めぐみさんの源泉税は4,110円ですが、月額表に当てはめると4,170円で50円差額がでます。


上記の通り電算機計算の特例で計算することは問題ありませんし、年末調整で最後は一緒になるんだからと思いますが、やはり不安に思われる人はいるんですよね。
こういうところを大したことがないと思ってしまうのは、B型の性なのかな(^^;。
月額表に基づいて計算させることもできなくはないですが、ちょっと面倒なので今後の宿題にしてみます。


iphoneアプリで懐かしい「Glider Pro」を発見。

すぐに猫の手をかわして、クリアしてしまいました。もう少し楽しみたかったのですが・・・。


神戸市東灘区御影の会計事務所 小林敬幸税理士事務所です