読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢見る税理士の独立開業繁盛記

神戸市東灘区で開業している駆け出し税理士の、試行錯誤日記

外出先で事務所作業

先月の日記で「外出する自分と事務所で作業する自分。この時期だけは同時並行で作業できる自分が二人欲しくなります。」と書いたのですが、実際細切れの時間を有効活用出来ないかなあと、年末にレッツノートを買って色々試しています。


今回試してみたのは、TeamViewerというソフト。ネットを通じて、他のパソコンを手元のパソコンと同じように自在に使うことができるようになります。
事務所のパソコンに入れて立ち上げておくと、ノートパソコンなど他のパソコンで事務所のパソコンのデスクトップが表示され、速度は若干遅いものの事務所にいるときと同じように、事務所のソフトを使ったりデータにアクセスすることができます。

また事務所のパソコン自体を操作するので、手元のパソコンにはソフトが入っていなくても、会計ソフトや申告ソフトも使うことができます。
これだとネットにつながった端末さえあれば、どこでも事務所と同じように作業ができそうな感じなので、外出先での空き時間も有効に使えるかなあという感じです。
ただやっぱり不安なのは、外部から事務所データにアクセスすることによるセキュリティの問題ですね。暗号化されているのでまず問題はないと思いますが、なんとなく不安です。もうちょっと検討して見たいと思います。
コードさえあれば、外出先で達人で電子申告することも可能でしょうね(やりませんが(^^;)

他にも時間を有効活用できる面白い方法、何かあるでしょうか?



※仕事の合間、御堂筋に面したスタバでちょっと休憩。

確かに御堂筋にいても、事務所の会計ソフトや申告ソフトを自由に使うことができるのは便利ですが、カフェで休憩している時間ぐらいは、お茶を飲んで本を読んでゆっくりする方が精神的にいいのかなあ・・・。


神戸市東灘区御影の会計事務所 小林敬幸税理士事務所です