読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢見る税理士の独立開業繁盛記

神戸市東灘区で開業している駆け出し税理士の、試行錯誤日記

4年間で500枚

開業当初に500枚作成した角2封筒。そろそろなくなってきたので決算対策も兼ねて、新しいものを発注しました。

4年で500枚だと、年平均では125枚。開業当初は仕事が少なかったので最近の方がよく使っていると思いますが、電子申告をやっていると税務署に書類を送る機会も少なくなりますし、封筒って当初思っていたほど使うものではないなというのが実感です。
印刷物は500枚発注するのと1,000枚発注するのとでは単価が全然違いますが、かといってあまり多く在庫を持つ必要もないですし・・・。どのぐらい在庫しておくのがいいのでしょうね。
ちなみに長3封筒は、角2封筒よりさらに使う機会は少ないのですよね。これも開業当初の見込と違っていたことです。


※雨上がりの空と明石大橋

あと一日がんばれば、月曜日はお休みできる予定。でも年賀状をまだ書いていない・・・。


神戸市東灘区御影の会計事務所 小林敬幸税理士事務所です