読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢見る税理士の独立開業繁盛記

神戸市東灘区で開業している駆け出し税理士の、試行錯誤日記

なぜ京都市だけ別・・・?

京都の法人の申告書用紙を送ってもらったときに、府税と市税の申告書や納付書が同じ封筒に入っていて気づいたのですが、24年4月から京都府は府税も市税も、一括して京都地方税機構というところで集中処理するようになったんですね。

申告書用紙も統一様式になっているし、提出先も各市役所ではなく京都地方税機構の窓口になっているようです。
確かに効率を考えれば集中処理する方が間違いなく合理的でしょうけど、市町村単位では自前で徴収せずに徴税をお任せしてしまっていいものなのでしょうか・・・。


でもなぜ京都市だけ仲間はずれなのでしょうね・・・?やはり政令指定都市だけは別格なのか、徴税機能は自前で持っておきたいということでしょうか。


神戸市東灘区御影の会計事務所 小林敬幸税理士事務所です