夢見る税理士の独立開業繁盛記

神戸市東灘区で開業している駆け出し税理士の、試行錯誤日記

会計事務所での仕事の教え方

先週から試行錯誤で作成していた、パワーポイントの紙芝居。とりあえず一通り完成させてみました。
D
このパワーポイントファイルは友人に「職員を一人で顧問先に行かせると、どうもうまくやっていないような感じで時々クレームがあって・・・。マニュアルやチェックリストを渡してみても、上手く使ってもらえないみたいだし。何かそういう場合に使える教材あるかなあ」と言われて作成してみたものです。
顧問先に行った際の作業をなぞるような教材ができたら面白いかなと作成していたのですが、途中から脱線して自分の趣味に走ってしまったような感がありますね(^^;。果たして使ってもらえるでしょうか?
→このパワーポイントのファイルは、こちらのHPからダウンロードできます


でも私が会計事務所に入ったときも、まともに仕事のやり方を教えてもらうということはありませんでしたね。
会計・税務の知識自体があっても、具体的にどうやって顧問先の帳簿をチェックするかというノウハウは全然分からず、前任者の残した書類から作業をトレースして再現したり、自分で勝手に考えてみたり・・・。そんな試行錯誤の結果自分なりのやり方を身に着けていく方が、長い目で見ると自分のためになるような気がしますが、感覚がつかめるまで最初の1〜2か月は結構ストレスがたまった記憶がありました。
会計事務所での仕事の教え方は、こんな昔の徒弟制度のような方法が主流なのでしょうかねえ・・・


神戸市東灘区御影の会計事務所 小林敬幸税理士事務所です