夢見る税理士の独立開業繁盛記

神戸市東灘区で開業している駆け出し税理士の、試行錯誤日記

通い箱としても便利なドキュメントファイル

最近お渡しすることが多いドキュメントファイル。手持ちがなくなってきたのでアスクルさんで5個ほど追加購入しました。


私の本
CD-ROM付 3日でマスター!個人事業主・フリーランスのための会計ソフトでらくらく青色申告
でもご紹介していますが、私の事務所では小規模のお客様の場合、領収書などの証憑書類を以下のようにドキュメントファイルで保管することをお勧めしています。

ポケットごとに各月の証憑書類を入れていただき、月次の帳簿チェックの際には箱ごと渡していただいてチェックし、一年が終了するとそのまま本棚などに保管いただけるので、手間いらずで処理いただけます。
ドキュメントファイルの中で書類が動くのが気になる場合には、ひと月ごとにクリアファイルなどに挟んでいただき、クリアファイルごと各ポケットに入れていただくと収まりがよくなります。


また保管とともに便利だなと思うのが、お客様と資料をやり取りする場合です。
ご訪問回数が少ないお客様の場合、毎月の帳簿は会計データと書類をこちらに送っていただいてチェックすることになるのですが、このドキュメントファイルで保管いただいている場合には、これが通函にもなってそのまま宅急便などで送ればOKなので、梱包などの手間が省けて便利な方法だなと我ながら思います(^^;。


神戸市東灘区御影の会計事務所 小林敬幸税理士事務所です