夢見る税理士の独立開業繁盛記

神戸市東灘区で開業している駆け出し税理士の、試行錯誤日記

「シミュレーションは一緒に」が効果的

「役員報酬はいくらにしたらいいのでしょう?」という相談を受けることがあったので、こちらのHPで公開している「役員報酬シミュレーション」シートを使って、いろいろなパターンを一緒にシミュレーションすることがありました。

前期など確定した決算書の数字をベースに、役員報酬を変更すると、損益計算書と利益、税金や社会保険料がどう変化するかを試算することができるようになっています。


シミュレーションしながら感じたのが、「一緒にパソコンの画面を見ながらシミュレーションする方が効果的だな」ということです。
事務所で一人で何パターンかを想定してシミュレーションした結果を提示することが多いのですが、一緒にモニタ画面を見ながらシミュレーションを進めていると、試算した数字をみて「ここはもう少しこうして欲しい」とか「実はこういう事情があって・・・」というように細かな要素を織り込むことができて、より活きたシミュレーションになるように思われます。
いつもいつも一緒にというのはなかなか難しいですが、できるだけ一緒にできるよう心がけたいと思います。


神戸市東灘区御影の会計事務所 小林敬幸税理士事務所です