夢見る税理士の独立開業繁盛記

神戸市東灘区で開業している駆け出し税理士の、試行錯誤日記

東京旅行1日目

8月6日から3日間、東京へ旅行に行っておりました。

一日目は、まず六本木の国立新美術館に。目当てはオルセー美術館展です。

ポスト印象派ということでモネやルノワールなどが中心で、「タヒチの女」や「蛇つかいの女」など有名どころが多く、自分が好きなセザンヌの「サン・ヴィクトワール山」も見ることができてご満悦でした。


その後今年出版予定の本について、出版社様にご挨拶。
お話の中で、当初より出版予定が2か月ほど前倒しになりそうな予定ということを伺う。大丈夫かな・・・?頑張らないと!


出版社様を辞去したのちは、今まで行ったことのなかった乃木神社へお参り。

改修中でしたが、人もおらず静かなところでした。

乃木大将については、学生のころに読んだ次の本のおかげで「203高地で無為に兵力を減らした人物」という情報が刷り込まれているのですが、実際のところはどんな人だったのでしょう?

日露戦争〈1〉 (文春文庫)

日露戦争〈1〉 (文春文庫)


その後、今が旬という生しらす丼を食べに、小田急江ノ島まで。
しらす丼、この世のものとは思えぬおいしさでした。


江ノ電京福電車、両方とも100周年なんですね。


神戸市東灘区御影の会計事務所 小林敬幸税理士事務所です