夢見る税理士の独立開業繁盛記

神戸市東灘区で開業している駆け出し税理士の、試行錯誤日記

気になるA3複合機

夜一人で月次の試算表の作成などをしていると、ふと思うのが「A3の複合機あったら便利かな」ということです。


開業から1年と9か月。私の事務所では、お仕事の相棒としてこちらのブラザーのA4カラー複合機に、プリンターにコピー機、スキャナにFAXと八面六臂の大活躍をしてもらっています。

印刷やコピーをする場合99%A4用紙で事足りるのですが、細かい数字の説明資料などを作成する際にはたまにA3のプリンターやコピー機があったらいいなと思うことがあります。


というわけで気になるのが、おなじブラザーのこちらのインクジェット複合機

Brother JUSTIO A3インクジェットFAX複合機 MFC-6490CN MFC-6490CN

Brother JUSTIO A3インクジェットFAX複合機 MFC-6490CN MFC-6490CN

枚数は絶対に必要ないのでインクジェットで十分ですし、どうせ置くならレーザープリンタよりもA3の読み取りもできてコピー機にもなるスキャナがついた方がいいのかなと思う一方、ただ1%の必要性のためこんな大きなものを買う必要があるのか・・・。難しいところです。


神戸市東灘区御影の会計事務所 小林敬幸税理士事務所です