夢見る税理士の独立開業繁盛記

神戸市東灘区で開業している駆け出し税理士の、試行錯誤日記

「たった3秒のパソコン術」を読んだこと

普段文庫本でこういった感じの実務本はあまり買わないのですが、「読むだけで別人」というサブタイトルに触発されてつい買ってしまいました。

たった3秒のパソコン術 (知的生きかた文庫)

たった3秒のパソコン術 (知的生きかた文庫)

内容的には「ウィンドウズのキーボードショートカット百連発!」(実際は93個ですが)といった感じです。8割がたは知っているものでしたが20個ほどは知らないようなものもあり、こんな機能もあったんだと楽しくあっという間に読むことが出来ました。

普段使っているショートカットは、右手でマウスを操作しながら左手で

  • ウィンドウの最大・最小化
  • アクティブウィンドウの切り替え
  • アプリケーションの終了
  • カット&ペースト

を使う程度ですが、他にもある程度使いこなせればもう少し効率的に仕事がこなせるようになるのかな。


キーボードが使いこなせるといえば、今の勤務先で使っている専用機に付属の財務キーボード。特殊なキー配列には未だになじめないですし、山のようについているファンクションキーもほとんど使っていなかったりします。
このキーボードこそ使いこなせれば仕事の効率もぐんとはかどるような気がしますが、いかんせんセレブ級のお値段がついている専用機。将来独立したときも駆け出しの税理士には縁のないものだろうと思ってしまうと、どうも覚える気にはなれないのですよね(笑)。