夢見る税理士の独立開業繁盛記

神戸市東灘区で開業している駆け出し税理士の、試行錯誤日記

立場が変わるとよく分かります

今週は5日中4日がほぼ終日外出です。
外出が多いと当然事務所作業に割く時間が少なくなってしまいますので、お客様の問い合わせの中でも緊急性が低そうなものは後ろめたい思いに囚われながらも、つい後回しにしてしまいます。
心の中で「すいませんっ」と謝っていると、会社員時代に監査法人の会計士さんによく電話やメールで質問しては「返事が遅いっ!」とイライラしていたことを思い出してしまいました。「質問して返事に一週間も二週間もかかるなんて。サービス業としてはありえないっ!」と、内勤の経理課員としてはいつも思っていましたが、先方にとっては毎日往査に行っている得意先の一つ。外出、しかも会計士さんの場合遠方の支店や工場への監査、倉庫の実査などもありましたので、そんな用事が重なればきっと税理士よりももっと忙しかったのでしょうね。今になって「回答はまだですか?」と何度もせっついていた事が、申し訳なく思えるようになってしまいました。


もちろんサービス業としてお客様の要請に迅速に対応することも大事ですが、相手の立場もある程度は思いやる必要もありますね。両方の立場を経験したことで、今さらながらしみじみと感じてしまいました。