読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢見る税理士の独立開業繁盛記

神戸市東灘区で開業している駆け出し税理士の、試行錯誤日記

一番税理士に期待することは何でしょう?

先日契約を結んでいただいたお客様。
ボスからは「自分は関知しないから、自分でやってくれ。」と言われているので、とりあえず今年の帳簿をちゃんと作り直した上で、今から2ヶ月ぐらいで実施できるような節税策もつけて、最終的な所得と納税額を簡単なエクセルの表で予測して伝えてみました。

果たしてこんなことだけで喜んでもらえるのでしょうか?
個人事業者の方が一番税理士に期待されることは、やはり税務上問題ない処理と資金繰りとの兼ね合いからの納税予測、それに可能な限りの節税策とは考えてはいるのですが・・・。果たして皆が皆そうなのでしょうか?


決算を見込んで納税額を予測することなんてどんな税理士でもできることですし、期待はずれと思われていたらやはり申し訳ないですよね。
もちろん駆け出しの身なので基本をきっちりやることがまず第一。応用を考えるのは、これからかな。


明日はお休みをもらっての、税理士の登録時研修。
少しでも自分のレベルを上げることができるよう、頑張って勉強してきます!