夢見る税理士の独立開業繁盛記

神戸市東灘区で開業している駆け出し税理士の、試行錯誤日記

プレートは届いたけれども・・・


近畿税理士会から名前と税理士登録番号を記載したプレートが本日届きました。
税理士になって一ヶ月あまり。特に何が変わったということもなく、日々是修行の生活が変わらず続いています。


今のボスには後2年ほどで独立させてほしいとの希望は伝えてあるので、モラトリアムではないですがこの2年間をどうしたら有意義に過ごすことが出来るのか。目下思案を重ねるも何をしてよいのか分からず若干気疲れ気味です。


税理士としての基礎能力を身に着けるのは当たり前ですが、営業活動のできない宙ぶらりんな補助税理士としてこの時期一体何をすべきなのか。興味のある分野をもっと掘り下げて勉強してみるか、これまでと違った世界の方々に会うように努めて見聞を広げるか・・・。
案ずるより産むが易し、まずはやってみるべきですね。