夢見る税理士の独立開業繁盛記

神戸市東灘区で開業している駆け出し税理士の、試行錯誤日記

12刷になりました!

私の本CD-ROM付 3日でマスター!個人事業主・フリーランスのための会計ソフトでらくらく青色申告作者: 小林敬幸出版社/メーカー: あさ出版発売日: 2009/10/16メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 5人 クリック: 119回この商品を含むブログ (20件) を見るで…

レシートOCRはどこまで使えるのか?

11月に名古屋でのExcelを使った業務効率化勉強会にお誘いいただいたので、できれば一つぐらいネタを持っていければと、うんうん悩みながら検討中。 テーマは業務の効率化なので、会計事務所の単純作業の一つであるレシートの会計ソフトへの入力効率化がで…

弁護士さんの視点はまた違うのですよね

私の所属する近畿青年税理士連盟大阪支部で、10月は新進気鋭の弁護士さんに遺産分割協議書の作成ポイントについての研修を行ってもらう事になりました。 税理士の場合、税負担の軽減を最優先して遺産分割案を考えがちですが、今回の研修では弁護士の立場か…

ScreenUpdatingを切ると、格段に早くなりますね

私の事務所のHPで公開している、「給与・賞与・年末調整自動計算シート(H27年以降版)」ですが、年末調整の計算方法が平成26年のままになっていたので、この度修正いたしましたm(_ _)m。 訂正後のものをHPにアップしていますが、以前のものからデータを…

外注費か給与の判断はやっぱり難しい

先週末、所属する若手税理士の団体の勉強会に出席してきました。 テーマは税理士には永遠のテーマとも言える、「給与と外注費の区分について」。 小さな会社から大きな会社までこの問題はしばしば関わってくるので、参加者の発言もどんどん飛び出して楽しい…

ダウンロード販売、始めてみました

前回の日記でも書いた、エクセルファイル「勘定科目類推機能付出納帳→弥生仕訳帳変換シート」。一応完成したので、名古屋の小林先生が作成されているマニュアルを真似て、マニュアルを作ってみました。 半分は自分の業務用、半分は趣味で作って事務所のホー…

思っていたより使えるかも

前回の日記で作ってみた、摘要の言葉から勘定科目を推定するマクロですが、実際に使えるか試してみました。 以前より私の事務所のHPで公開している、通帳データを弥生会計の仕訳日記帳にコンバートするエクセルファイルをベースに組み込んで、一般的なエクセ…

摘要から勘定科目を類推させることはできるのか?

お世話になっている税理士さんから「エクセルで、摘要から勘定科目を類推させることってできる?」と聞かれることがありました。 要は摘要に「接待」という言葉が入っていれば「交際費」。「タクシー、バス、電車」という言葉が入っていたら「旅費交通費」。…

納税者権利憲章の研修

9月16日に立命館大学法学部の望月教授による納税者権利憲章の研修を受けるので、少し予習をしてみました。 研修ではアメリカをはじめとする先進国の最新の状況などを教えていただく予定ですが、ウェブ上で読むことができる望月先生がOECDのモデル憲章を紹…

再びエクセルで面積計算はできるのか?

以前このブログで「エクセルで面積計算はできるのか?」という記事を書いたことがありましたが、エクセルで面積計算はできるのか? - 夢見る税理士の独立開業繁盛記kobarin.hatenablog.com また財産評価の実務に使えるか考えてみました。 図形の頂点座標が分…

エクセルで姓名を区分するには?

前任者が作ったエクセルの名簿などで、姓と名の区分が適当なものをきちんと区分しなければならない場合に、どうやれば簡単か試してみました。 例えば以下の左端のような名簿の場合・・・。 姓と名の空白があったりなかったり、また空白が1つだったり2つだ…

クラウド会計も日々進化しているのですね

会計事務所でクラウド会計を使う際にネックになるのが、取引を手入力する場合に、一件一件登録しなければならないのでまどろっこしいというものがあります。 百件前後もある場合には、エクセルで入力してそれを取り込んでということになりますが、数十件とい…

売上ランキングをどう使うのか?

前回の日記でおまけで作ってみた、売上の得意先別のランキング表。使いどころをちょっと考えてみました。 やっぱり一番利用できそうなのは、今後の営業方針の参考資料としてですよね。 得意先別の原価を別途集計して粗利率を出した後、 ・売上割合が大きく粗…

資金残高と売上金額を対比できるようにしてみました

前回の日記の続きの、エクセルでの資金繰り表自動作成シート。自分でも5月決算の説明資料に使ってみたりしているのですが、資金残高と売上が対比できるのも面白いかなとその機能もつけてみました。 資金残高と売上の金額と、資金残高の平均月商倍率を、月次…

エクセルの資金繰り表を補助科目別でも集計できるようにしてみました

先月ぐらいからすきま時間でぼちぼちと作成している、エクセルの自動資金繰り表作成シート。 今日は名古屋の小林先生から要望いただいていた、補助科目別の資金繰り表を自動作成する機能を付けてみました。 摘要別に集計する場合に比べて、補助科目別に集計…

いかに自動で会計データを作成するかが大事

私の所属する近畿青年税理士連盟大阪支部で、クラウド会計についての研修を行っていただくことになりました。 「freee」と並んでクラウド会計の二強と言われる、MFクラウド会計について、マネーフォワード社長の辻様自らメリットやデメリット、便利な使い方…

日次での摘要別資金繰り表も自動作成できるようにしてみました

前回の日記でも書いた、エクセルで弥生会計の仕訳日記帳から資金繰り表を自動作成するファイルですが、摘要別に日次で資金繰りを集計できる機能もつけてみました。 また資金残高の推移も、日次の残高をプロットしてグラフにするようにしてみました。 サンプ…

勘定科目マスターに自動追加できるようにしてみました

先月から作成しているエクセルの資金繰り表自動作成シートですが、名古屋の税理士小林先生から修正のご要望をいただきましたm(_ _)m。 1.科目のマッチングで心が折れます最初、顧問先のデータでやろうとしたのですが、マッチングリストを作るだけで心が折…

国税通則法、しっかり勉強しないと!

6月より一年間、近畿青年税理士連盟大阪支部という団体の支部長をさせていただくことになったのですが、その活動の一環で7月より国税通則法の勉強会をすることになりました。 最初は質問検査権の概要を知るということで、東京国税局の「税務調査の法律的知…

資金繰り表のグラフをつけてみました

前々回の日記で書いていたエクセルの資金繰り表自動作成シートですが、出力帳票にグラフも欲しいというご意見を頂いたので、つけてみました。 とりあえず総合収入・総合支出と資金残高の相関が分かるグラフと、経常収支と借入金返済のバランスが分かるグラフ…

決算書はあかんのかい!?

国税庁のホームページで「e-Taxにおける今後の利便性向上施策について」ということで、来年の4月から別送書類などをpdfファイルで送ることができるようになる旨のお知らせが出ていました。e-Taxにおける今後の利便性向上施策について|e-Taxwww.e-tax.nt…

どんな機能があれば便利かな?

先週から作成していた、弥生会計の仕訳日記帳から自動的に資金繰り表を作成するエクセルファイルですが、とりあえず基本的な機能は動くようになりました。 簡単な設定で、仕訳日記帳から月次の資金繰り表と それを帳簿の摘要別に分解した表を自動生成する仕…

ピボットテーブルを見栄え良くする方がかんたんかな?

先週から少しづつ作成している、弥生会計の仕訳日記帳から自動的に資金繰り表を作成するエクセルシート。今日は資金繰り表のそれぞれの項目の明細をドリルダウンして確認することを考えてみました。 ドリルダウンしたデータのイメージは、以下のピボットテー…

ピボットテーブルで集計して、vlookup関数で引っ張ってくるのがかんたん?

昨日の日記でも書いたエクセルでの資金繰り表自動作成ファイル。 今日は集計の方法をちょっと考えてみました。 マクロで集計してもいいのですが、ピボットテーブルで集計したものを資金繰り表のフォーマット上でvlookup関数で引っ張ってくる方がお手軽かなと…

理解してもらいやすい決算書フォームは?

昨日の日記で書いた資金繰り表、イメージをつかむためにフォームを作ってみました。 少し前にこんな本を読んでいたので、外資系金融のExcel作成術: 表の見せ方&財務モデルの組み方作者: 慎泰俊出版社/メーカー: 東洋経済新報社発売日: 2014/04/04メディア: …

仕訳日記帳から資金繰り表は作成できるのか?

先日「会計ソフトの仕訳日記帳から、自分なりにアレンジできる資金繰り表を作ってみようとしたけどマクロで挫折した」というメールをいただくことがありました。 資金繰りの説明は自分自身が理解していても、説明にはうまく言葉が見つからずつまってしまった…

Excelを活用する人が増えてきているのかな?

友人の名古屋の税理士小林雄気先生から、事務所のホームページを一新されたというお知らせをいただきました。 小林先生の事務所はエクセルを始めITをバリバリ活用されており、その様子がHPにも色々と紹介されているのですが、ページの一つで私の作成した…

会計事務所的に相性のいいクラウド会計は?

というような質問をいただくことがあったので、ちょっと考えてみました。私自身バリバリクラウド会計を使ってはいないのですが、会計事務所でクラウド会計そのものを使おうと思うと動作がもっさりしていて現実的ではないので、当面「顧問先でクラウド会計を…

エクセルでデータの時限消去ってできるのかしら?

私の事務所のホームページで公開しているエクセルファイル「給与・賞与・年末調整自動計算シート」。最近ユーザーフォーム上で郵便番号から住所を自動で引っ張ってくる方法を覚えたので、その機能を追加してみました。 このファイルを修正しながら思ったのは…

「消費税一般課税・簡易課税有利判定シート」を作り直しました

第六種事業を含めたところで消費税の本則課税と簡易課税の有利不利を検討する必要があったので、エクセルの「消費税一般課税・簡易課税有利判定シート」を作り直してみました。 消費税率を8%で計算できるようにしたのと、第6種の不動産業を追加しています…

「相続税の申告要否判定コーナー」ができたのですね

税務関係のニュースを見ていると、国税庁HPに「相続税の申告要否判定コーナー」ができたというものがあったので、ちょっとのぞいてみました。 相続税・贈与税・事業承継税制関連情報|国税庁 以前のPDFファイルのような判定表かなと思っていたら、所得…

センスを身に着けるにはどうやればいいのかな?

経営分析の勉強会に呼んでいただくことがあったので、今日はその資料をちょっと作っていました。 自分でWordの文書を作ると、どうしても殺風景で味気ないものになってしまうので、先日Wordの勉強会に出席したときにいただいたひな形をお借りしてみました。 …

元帳データから工事台帳を作成するエクセルファイルを作ってみました

個別原価計算が必要なお客様で、支出時は会計ソフトで未成工事支出金勘定などを使っているケースで工事台帳を作成する必要が出てきたので、対応できるようエクセルで工事台帳を作成してみました。 元帳のデータを会計ソフトから吐き出して、日付と金額などを…

偉そうなことを言うのは苦手・・・

私が税理士登録したころから加入してお世話になっている税理士さんの団体があるのですが、とうとう一年間、そこの代表になることになってしまいました。 最初に一年間どういった方針で事業を行うのか、文書にしないといけないので、筆をなめなめ色々考えてい…

レジってどんな機能がいるんだろう?

ここ最近、空き時間でいじっているエクセルの「顧客・売上管理システム」。 今日もレジの部分を少し考えてみました。 「レジってどんな機能があるのかな?」。そんなことを考えだしてから、外食した時なども精算の際にレジを覗きこんだりしたりするのですが(…

ショートカットの基本は「矢印キーの連打」!?

今週火曜日にエクセルのショートカット勉強会に出席させていただきました。 参加者が各自ネタを持ち寄って便利なショートカットを紹介するというオープンな勉強会だったのですが、急きょ高名なエクセルの先生が飛び込みで参加されるというハプニング(?)が…

エクセルのユーザーフォームで、郵便番号から住所を入力するには?

「顧客管理と売上管理を一緒にできるようなエクセルファイルってできるかな?」という話をお客様としたことがあったので、先週あたりからぼちぼちと検討中。 今日は顧客情報を登録する画面を作っていたのですが、悩んだのが郵便番号から住所を引っ張ってくる…

今年の健保料率は一か月遅れ

確定申告の作業も全部終わったので、ほったらかしにしていたニュースなどを読んでいると、今更ながらに今年の健康保険料率の変更のお知らせに気づきました。 今年の健康保険料の料率変更は、いつもの3月ではなく4月分からで、一か月遅れになるんですね。 …

シート毎にカーソルの移動方向を変えるには?

昨日作った、弥生会計の仕訳日記帳を自動生成するエクセルの現金出納帳。 こういったフォームの場合は、Enterキーを押下するたびにカーソルが右に行く方がテンポよく入力できるかなと変更してみました。 エクセルのカーソルは、デフォルトではEnterキーを押…

弥生会計に取り込み可能なエクセルの現金出納帳を作ってみました

少し前に京都の税理士さんとお話している時に、お客さんがエクセルで作成している現金出納帳を、事務所の会計システムにもう一度打ち込み直しているということを聞くことがありました。聞きながら「あぁ、何てもったいない」と、トホホな気持ちになりながら…

Mac版Excelでのマクロの互換性は微妙・・・

私の事務所のHPで公開しているエクセルファイルの質問掲示板で、ネットバンキングのデータを弥生会計の仕訳に自動変換するシートについて、MacのExcelで使う場合の質問をいただきました。 Mac版のExcelで動作確認をしていないので、自分でも試してみたのです…

概算取得費を使わない場合に気を付ける点

昨日お世話になっている税理士さんに、譲渡所得を計算する際に概算取得費に代えて市街地価格指数で取得費を推計する方法について、電話で聞かれることがありました。 取得費が不明という不動産は、相続などで取得した土地などで、被相続人の取得時の資料が古…

Excelと仲良くなる研修ができれば

近畿税理士会の研修講師名簿の登録確認をいただいたので、希望してみました。 税理士会の研修と言えばやはり税務・会計が中心になってきますが、「Excelでの税理士業務効率化」で希望してみました(^^;。 ちょっとしたExcelの応用技の知識があれば、作業時間…

マウスへの誘惑を断ち切るのがコツ

来月確定申告明けに、エクセルのショートカット勉強会にお誘いいただいたので、自分でもちょっとネタを作ってみました。 エクセルに限らずショートカットは、マスターしなくともマウスで事足りてしまうので、きっかけがなければなかなか使うことがないように…

勝手に裁断してくれるシュレッダー

金曜日にシュレッダーが壊れたので、Amazonで注文したら土曜日に到着。GBC シュレッダー100枚細断 マイクロカット オートフィード 100AFM出版社/メーカー: アコ・ブランズ・ジャパン発売日: 2014/01/01メディア: オフィス用品この商品を含むブログを見るいつ…

地味目に増税

26年の確定申告書を作成する際には27年の住民税の納税見込表も作成しているのですが、26年から個人住民税の均等割が増加になるので、改めて確認してみました。 兵庫県の場合、今まで4,800円だったのが、5,800円と1,000円の増加です。 金額的には地味目…

うれしいようなはずかしいような・・・

一年以上前に近畿税理士会の会報に自分の書いた駄文を掲載していただいたことがあったのですが、 「近畿税理士界」に原稿を掲載いただきました - 夢見る税理士の独立開業繁盛期 今回その文章をTAINSに収録いただけるとのご連絡をいただきました。 消費税の課…

別々のセルに入力されている年月日を、エクセル形式に変換する方法

法定調書、給与支払報告書、償却資産税申告書の提出が終わると、いよいよ所得税の確定申告に突入です。普段は記帳代行をしていない私の事務所も、この時期だけはある程度入力作業がでてきます。手前味噌ながら、こういった場合に役立つのが私の作ったエクセ…

居住用宅地と事業用宅地の併用ってかなり強力

「改正後の制度で相続税のシミュレーションをしてくれませんか?」とお願いされることがあったので、エクセルでのシミュレーションシートを検討してみました。 作成しながら影響が大きいなあと思うのは、小規模宅地等の減額で特定居住用宅地等が330㎡にな…

今年も飯山市かな?

バタバタと作業中、気分転換にネットのニュースを見ていたら、以下のようなニュースに目が留まりました。長野県飯山市、「ふるさと納税」特典にマウスコンピューター製PCやiiyamaの液晶ディスプレイ -INTERNET Watchふるさと納税は昨年も特産品狙いで飯山市…