夢見る税理士の独立開業繁盛記

神戸市東灘区で開業している駆け出し税理士の、試行錯誤日記

読書

「「やりがいのある仕事」という幻想」を読んだこと

タイトルから「仕事版青い鳥」みたいなことを書いているのかなと思いながら購入。「やりがいのある仕事」という幻想 (朝日新書)作者: 森博嗣出版社/メーカー: 朝日新聞出版発売日: 2013/05/10メディア: 新書この商品を含むブログ (23件) を見るやりがいのあ…

「ビジネスマンの基礎知識としての損得計算入門 」を読んだこと

「前向きな選択をするためには、会計思考を捨てましょう。義理人情は忘れましょう。埋没費用にケリをつけましょう。」のキャッチフレーズに魅かれて購入。ビジネスマンの基礎知識としての損得計算入門作者: 藤田精一,高田真弓出版社/メーカー: 日経BP社発売…

「キヨミズ准教授の法学入門」を読んだこと

表紙にイラストが書かれて文体も軽い感じの新書ですが、内容は濃くって本当に面白かったです!キヨミズ准教授の法学入門 (星海社新書)作者: 木村草太,石黒正数出版社/メーカー: 講談社発売日: 2012/11/22メディア: 新書購入: 14人 クリック: 142回この商品を…

「あなたの会社の社会保険料はこれだけ減らせる!―「選択制確定拠出年金」の導入で 社員の老後資金もしっかり確保」を読んだこと

「小規模企業共済も入ったし、倒産防止共済も入ったし、他に将来間違いなくお金が返ってくる節税商品ってない?」 この2つは小さな会社の場合、真っ先にお勧めする節税商品の定番ですが、この次にどういうものがあるかというのは悩んでしまうところです。 …

「ユニクロ監査役が書いた 強い会社をつくる会計の教科書」を読んだこと

外出の途中で読む本がなくなったので、駅の本屋さんで何気なく買った本ですが、面白い本でした。ユニクロ監査役が書いた 強い会社をつくる会計の教科書作者: 安本隆晴出版社/メーカー: ダイヤモンド社発売日: 2012/05/18メディア: 単行本(ソフトカバー)購…

「借りやすい決算書の作り方」を読んだこと

元銀行員の税理士さんが書かれた、銀行対策を意識した決算書の作り方を解説した本。借りやすい決算書の作り方―元銀行員税理士がこっそり教える作者: 永野淳也出版社/メーカー: 同友館発売日: 2011/11メディア: 単行本この商品を含むブログ (1件) を見る地味…

「相続財産は法人化で残しなさい」を読んだこと

タイトル通り、資産法人を作って相続税の節税を図ることを説いている本です。相続財産は法人化で残しなさい(経営者新書)作者: 阿藤芳明出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2011/08/26メディア: 新書購入: 5人 クリック: 65回この商品を含むブログ (3件) を見る…

「民法がわかると会社法はもっと面白い!」を読んだこと

今月初めぐらいに購入していたのですが、やっと読了。面白かった!民法がわかると会社法はもっと面白い!?ユミ先生のオフィスアワー日記?作者: 木俣由美出版社/メーカー: 第一法規株式会社発売日: 2011/04/06メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 3人 クリ…

「少人数私募債の実務とツボがわかる本」を読んだこと

少人数私募債のことについて調べることがあったので購入したのですが、非常にいい本でした。小さな会社の実務 少人数私募債の実務とツボがわかる本作者: 二見達彦出版社/メーカー: シーアンドアール研究所発売日: 2009/07/17メディア: 単行本購入: 2人 クリ…

「巨額粉飾」を読んだこと

巨額粉飾 (新潮文庫)作者: 嶋田賢三郎出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2011/03/29メディア: 文庫購入: 3人 クリック: 5回この商品を含むブログ (4件) を見る今は亡きカネボウの、元財務経理担当役員さんが書かれた経済小説。 架空の繊維メーカー「トウボウ」…

「[書類・手帳・ノート・ノマド]の文具術」を読んだこと

前回の日記で書いた本屋さんでの私の本のキャンペーンですが、さっそくジュンク堂さんで購入してしまいました(^^;。皆藤愛子さんの帯としおりつきで、いい感じとしばらく店頭で眺めていました。親バカ気分です・・・。弥生会計11になって、個人事業の決算…

本を読んでないですね・・・

先日お会いした方に、「最近ブログの読書ネタがないですね」といわれることがありました。 確かに見てみると、最近の日記は日ごろふと思ったことばかり。読書自体も、年が明けてからは実務書以外読んでないですね・・・。 ああ、一度本屋さんに行って、面白…

「知って得する税務調査の奥の奥」を読んだこと

面識のある税理士さんの著書だったのでつい購入したのですが、予想外に\(- - ) 面白かったです。知って得する税務調査の奥の奥作者: 清家裕,竹内克謹出版社/メーカー: 西日本出版社発売日: 2010/10メディア: 単行本この商品を含むブログ (2件) を見る税務調…

「「営業ゼロ」でも年商2000万 稼げる社労士の集客術」を読んだこと

タイトル通り、営業ゼロ・開業4年で年商2,000万円になった、大阪の社労士さんの事務所経営ノウハウ本です。 先日受験仲間だった先輩税理士に「次のステップを考えておいた方がいいよ」と言われていたこともあって、隣接士業の人はどうやって集客しているの…

スタンダード所得税法を読んだこと

GW中は積読になっていた本を片っ端から読んでいましたが、その中の1冊がこちらの本。 神戸大学の法科大学院の先生が、学生など入門者向けに書かれた所得税法のエントリー本です。スタンダード所得税法 補正版作者: 佐藤英明出版社/メーカー: 弘文堂発売日: …

「借金社長のための会計講座」を読んだこと

先週お会いしたお客様に、「小林さんはもう読みました?」と言われることがあったので、週末読んでみました。借金社長のための会計講座 (フォレスト2545新書)作者: 小堺桂悦郎出版社/メーカー: フォレスト出版発売日: 2010/03/10メディア: 新書この商品を含…

「税理士の損害賠償責任」を読んだこと

先週本屋さんに行った際、面白そうだったので衝動買いしてしまいました。判例解説 税理士の損害賠償責任作者: 内田久美子,鳥飼総合法律事務所出版社/メーカー: 大蔵財務協会発売日: 2010/01メディア: 単行本この商品を含むブログ (3件) を見る春のポカポカ陽…

「Q&A 国際相続の税務」を読んだこと

弁護士・公認会計士・税理士の関根稔先生のHPで、おススメとなっていたので読んでみました。Q&A 国際相続の税務作者: 坂田純一,矢内一好,杉田宗久出版社/メーカー: 税務研究会出版局発売日: 2009/04メディア: 単行本この商品を含むブログ (1件) を見る国際…

「会社分割 債務超過でも企業を再建できる」を読んだこと

めちゃくちゃ面白かったです!第5版大刷新 会社分割 債務超過でも企業を再建できる作者: 後藤孝典出版社/メーカー: かんき出版発売日: 2009/11/02メディア: 単行本購入: 2人 クリック: 61回この商品を含むブログ (2件) を見る少し前に本屋さんで見かけていつ…

「年収1000万円から始める「アパート事業」による資産形成入門」を読んだこと

扱う物件を収益不動産に特化した不動産業者さんが、自ら著されたアパート事業のハウツー本です。年収1000万円から始める「アパート事業」による資産形成入門作者: 大谷義武出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2009/07/27メディア: 単行本購入: 2人 クリック: 17…

在庫がないと、すごい金額が・・・

日曜日に高松に行った際、四国の税理士さんから 「修正申告した場合や更正受けた場合の、別表四や五について解説した分かりやすい本ってないですか?」 と聞かれたので、自分自身普段から助けてもらっている次の本をお勧めしました。別表四、五を中心とした…

「一澤信三郎帆布物語」を読んだこと

長男と三男との骨肉の跡目争いで有名となった、京都の老舗カバン屋さんの、お家騒動顛末記。一澤信三郎帆布物語 (朝日新書)作者: 菅聖子出版社/メーカー: 朝日新聞出版発売日: 2009/10/13メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 27回この商品を含むブログ (10…

「口べたなあなたを救うしゃべる名刺」を読んだこと

自著が出ることになったことを機会に、名刺を作り替えようと考えていたので、タイトルに惹かれて購入しました。口ベタなあなたを救う しゃべる名刺作者: 中野貴史出版社/メーカー: 日本実業出版社発売日: 2008/12/20メディア: 単行本(ソフトカバー) クリッ…

「戸籍を読み解いて家系図をつくろう」を読んだこと

本屋さんで見かけて、面白そうだったのでつい購入。戸籍を読み解いて家系図をつくろう作者: 清水潔出版社/メーカー: 日本法令発売日: 2009/09メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 11回この商品を含むブログ (3件) を見る行政書士さんが書かれた、戸籍から家…

待ちに待っていた最新刊!

新日本法規さんから「耐用年数実務マニュアル」の最新版の案内が届きました。 待ちに待っていた最新刊です!! この本の何がいいって、様々な種類の固定資産の耐用年数が、具体的な名前で事細かに列挙されていることです。 「ハンドドリル」、「リーマ」、「…

「あしたのための「銀行学」入門」を読んだこと

最近新書はいろいろな出版社さんから次々と新しいものがでてくるので、本屋さんに行くたびに目移りしてしまうのですが、この1冊は当たりで楽しく読むことができました。あしたのための「銀行学」入門 (PHPビジネス新書)作者: 大庫直樹出版社/メーカー: PHP…

「あなたの歯科医院を90日で成功させる(医院再生のノウハウ)」を読んだこと

今週末、大原簿記専門学校の「税理士講座実務家講演会」というイベントに参加させていただくことになりました。 活躍中の若手税理士としてそうそうたるメンバー(一名除く(^^;)が名を連ねていらっしゃるのですが、その中の一人の山下剛史先生。 歯科医業に…

「税理士のための法人税実務必携」を買ったこと

毎年この本をネタに同じようなことを日記に書いているような気がしますが、今日たまたま大阪に出る用事がありましたので、今年も期せずして発売日に購入してしまいました。税理士のための法人税実務必携〈平成21年版〉作者: 備後弘子,勝山武彦,堀三芳出版社/…

「人事屋が書いた経理の本」を読んだこと

前回の日記で「会社数字がわかる計数感覚ドリル」の本を読んだことを書いたところ、「この本も面白いから読んでみたら」と勧められて、読んでみました。人事屋が書いた経理の本作者: 協和醗酵工業出版社/メーカー: ソーテック社発売日: 1978/07/20メディア: …

「会社数字がわかる計数感覚ドリル」を読んだこと

月曜日に三宮に出たついでに購入したのですが、ノンストップで読んでしまいました。会社数字がわかる計数感覚ドリル (朝日新書)作者: 千賀秀信出版社/メーカー: 朝日新聞出版発売日: 2009/06/12メディア: 新書購入: 4人 クリック: 18回この商品を含むブログ …