夢見る税理士の独立開業繁盛記

神戸市東灘区で開業している駆け出し税理士の、試行錯誤日記

2011-03-30から1日間の記事一覧

課税事業者選択届出書とシミュレーション

「免税事業者ですが、消費税の課税事業者になって還付を受けたほうが有利なのでしょうか?」ということを聞かれることがありました。 消費税は2年前の課税売上高が1,000万円未満の場合、そして個人事業者と資本金1,000万円未満の法人は当初の2年間か…